ライフスタイル

深型のケースに靴下を収納してみました

靴下の収納には、いろんな便利グッズがありますね🧦
ですが、どれも引き出しの中などで細かく仕切るものが多く…

  • 底の深い箱に、どうやって仕切ればいいの〜❓
  • なるべく見やすく収納するにはどうすれば❓

など、なかなか決着がつかなかったため、こんな感じに片付けてみました。

出番の少ない靴下は下にする

本当は、下のタンスに靴下を収納できればよかったのですが…

現状では、このboxで全て管理しています。

普段つかわないものと、よく使うものを区別する

⚠️あまりにキタナイので、画像を修正しています💦

靴下もタイツもごちゃ混ぜで、満タンになっています🈵

こんなのでは人に見せられないし、
靴下を探すのにも時間がかかってしまいます⏳

仕方がないので、

  • よく使うものは上に。
  • あまり使わないものは下。
ホテサラ
ホテサラ
結局それか…

と思われそうですが、これで見た目だけでもスマートにできます。

出番の少ないものは下に配置する

最近では、ほとんどタイツストッキングを使うことがなくなりました。
必要な場面は少ないけれど、捨ててしまうと、仕事で急に使わなくなった場合に困るので、
これらは箱の下に詰めておきます。

逆に、クルーソックスやアンクレットソックスが主流なため上に乗せます。

仕切りをする

タイツとストッキングを下に入れ、その上に仕切りとして空き箱を乗せました🗃
お菓子の箱ですが、丈夫でキレイなものを使っています。

これで、クルーソックスとアンクレットソックスを分別しようとおもいます。

靴下を並べる

あとはひたすら靴下を畳んで詰めます

タイツやストッキングを使いたい場合は、上の段の箱ごと取り出せばいいので、
以前のごちゃ混ぜ状態よりは、使いやすくなりました。

かたずけ完了

深型のboxでは、単純に二段にするだけですが、格段に見やすく、取り出しやすくなりました。

今後、出番が少なくなってきたものは、下の段に移動させたり、
古くなったものは定期的に処分することも考えていきたいです。

ABOUT ME
ホテサラ
29歳で宅地購入。30歳で住宅を購入しました。住宅購入の経緯やDIY、その他についてのブログです。宅建に興味ありです。