ライフスタイル

オーブントースターで塩バターロール作り

今回は、ロールパンに少し手を加えて、塩バターロールを作ります。

『シエンブラン』の塩パンがお手本

野々市にある『シエンブラン』というパン屋さんの塩パンが、とても美味しかったので、
見よう見まねで作りたいと思います🥖

ロールパンの中にバターを巻き込む

以前は、何も入っていないロールパンを作りましたが、
今回は、中心にバターを入れてみます。

前回作ったロールパンの記事もあります↓

《オーブントースター使用》初心者が手作りロールパンを作る 焼きたてパンを量産するため、たまに手作りしています🍞 最初は、ふわふわにするのが難しかったですが、今日作ったパン...

まずは手ごねで生地を作ります。

そして、ロールパンの形にするときに、バターを入れて成形します。

塩をトッピングする

焼く前に、塩をひとつまみ、パンのてっぺんに付けます🧂

キレイな形にするのが難しいですね…

改めて自分の生地を見ていると、ショックを受けます💧

オーブンで焼きます

180度で10分の設定にして焼きました。

バターが焼ける香りがたまりません。

見た目はいい感じ

焼く前は、ちょっとイビツだなぁ。と思いましたが、
ほんのり焼き色もついて、色形はそれなりに、美味しそうです。

トッピングの塩も残ってくれていました。

味は?

焼きたてでも、後から温め直しでもokです。

ただ、ちょっと味が薄い気がします。
『シエンブラン』の塩パンは、もっとバターがたっぷりで、濃厚でした。

パン生地全体にバターを練りこんであるのかもしれませんね。

残った生地でピザも

たくさん生地を作ったので、ピザもできました🍕

ピザは生地を伸ばすだけなので、ロールパンよりも簡単です。

トマトと、下茹でしたほうれん草を乗せました。

さらに、チーズと乾燥バジルを好きなだけかけます🧀

奥行きのあるタイプのオーブントースターなので、ピザも丸ごと入ります。

仕上げにオリーブオイルをかけました。

チーズとほうれん草は相性がいいですね。

残った分は、翌日に食べても美味しかったです。

パン生地を作っておくと、ピザをデリバリーしたり、パンを買ってくるよりも節約になりますよ💰

ABOUT ME
ホテサラ
29歳で宅地購入。30歳で住宅を購入しました。住宅購入の経緯やDIY、その他についてのブログです。宅建に興味ありです。